医者

尿漏れなくしてキラキラマイライフ【病気に負けない治療の数々】

尿漏れの悩み解消方法とは

女性

尿漏れとは

くしゃみや咳、体を動かしたときに思わず尿漏れしてしまった経験はありませんか。くしゃみや咳の瞬間だけでなく、尿意を覚えても我慢できずに漏らしてしまうなどの症状を尿漏れといいます。尿漏れは医学的には尿失禁と呼ばれているもので、本人の意思に関わらず尿が漏れてしまうことをいいます。尿失禁の症状があると仕事などに影響を及ぼしたり、羞恥心などから外出を控えるようになってしまうこともあります。尿失禁は、成人女性の約3割が発症する症状で、男性より女性に発症する割合が多いといわれています。男性より女性に尿失禁が多いのは体の構造の違いです。女性は男性よりも尿道が短いので、尿漏れを起こしやすいのです。また、出産経験がある女性も発症しやすいといわれています。

原因と解消方法

尿失禁の症状は4種類に分けることができ、症状によって対策も異なってきます。尿失禁の主な原因として挙げられるのが、腹圧性尿失禁です。これは尿道を締める筋力を含む骨盤底筋という筋力が衰えて起こる症状です。出産経験、加齢によるホルモン分泌量の減少、便秘、長時間の座り仕事などが原因で骨盤底筋の筋力が衰えてしまい、くしゃみや咳などをした瞬間に尿が漏れてしまうのです。この症状の対策としては、骨盤底筋を鍛える体操を行うことで解消していきます。個人差はありますが、体操を3か月程度続けることで解消されるといわれています。この対策方法で解決しない場合は、薬で尿道の締りをコントロールする治療方法が行われます。尿失禁の症状が重い場合は手術を行って尿漏れを起こさないようにします。内科などの医師に相談して早めに対策を行うようにしましょう。